2017年04月16日

皐月賞2017@中山競馬場

皐月賞2017@中山競馬場

春のクラシック第2戦,皐月賞である。話題はここまで3戦全勝の牝馬,4枠8番ファンデーナの挑戦。もし勝てば60数年ぶりの快挙だそうで,当然のように一番人気に推されている。

が,そういう馬がそうホイホイと出るわけもないのであって,はっきり言うがこういう人気はJRAのタクラミだと思う。オレとしては同じ3戦全勝(しかもそのうち2勝がこの中山!)の3枠5番レイドオロがなんで人気にならないのか,と思う。

4ヶ月の休み明けだから? しかしオレの30年以上におよぶ競馬経験から言って「休み明けだから走らない」「叩き二走目だからこんどはやる」てな解説ほどアテにならないものはない。実際休み明けの馬と,休養後二走目の馬の競走成績の統計を見せて欲しいもんだ。

というわけで軸はこのレイドオロ。相手はそれでもやっぱりハンデ2キロの差はそれなりだと思うのでファンデーナ。弥生賞1着のカデナ,2着のマイスタイル。そして若竹賞,スプリング・ステークスと2連勝中のウインブライト。



いや3歳馬のレースなんてほんとにわかんないとは言え,ここまで外れると悔しくもなんともないわ。1着は毎日杯1着の9番人気アルアイン。小回りの中山未経験だしと思って外したんだが。2着に4番人気ペルシアンナイト…とにかくオレの買った馬は5着にレイデオロが入ったのが最高。まぁちょっとウチに包まれた感はあったけど,この馬が1着だとしても全然当たってないもんな。

posted by hiro fujimoto at 16:19| Comment(0) | 競馬

2017年04月15日のつぶやき






posted by hiro fujimoto at 00:01| Comment(0) | 日記

2017年04月15日

2017年04月14日のつぶやき




posted by hiro fujimoto at 00:01| Comment(0) | 日記