2017年04月30日

天皇賞(春)2017@京都競馬場

天皇賞(春)2017@京都競馬場

春の天皇賞,淀3200mの長丁場である。前売りオッズを観ると一番人気,8枠15番のサトノダイヤモンドが単勝2.1倍。二番人気2枠3番のキタサンブラックが単勝2.7倍。他は軒並み10倍以上で,早い話多くの人がこのレースはこれら二頭のマッチレースだと思っているわけだ。

確かにこの二頭は強い。キタサンブラックは昨年のこのレースの勝馬だし,そのあとジャパンカップも勝ってGI を3勝。そのキタサンブラックを有馬記念で破ったサトノダイヤモンドは1年後輩の菊花賞馬で,昨年9月の神戸新聞杯から4連勝中。しかも年齢的にまだまだ上積みがある(と新聞に書いてある)。

しかしこの二頭の馬連一点買いってのは,出来ない性分なんだよね。なにしろそれ,2.6倍って単勝なみだし。

というわけで北島三郎先生には悪いがここはサトノダイヤモンドを軸にして穴を狙う。まず昨年のこのレース3着,ジャパンカップも3着の3枠6番シュヴァルグラン。日経賞1着の4歳馬シャケトラ。ステイヤーズステークス二連覇,距離は長いほどいい感じのアルバート。そしてダイヤモンドでそのアルバートの2着に逃げ粘った1枠2番の8歳騸馬ラブラドライト。こいつが来ればワイドでもおいしそうだな。

もし有馬と同じワンツー・フィニッシュならごめんなさい,だ。



うーん,大外ヤマカツライデンの大逃げが2番手を行くキタサンブラックに幸いしたなぁ。キタサンブラックのレコード勝ち,2着はシュバルグラン,サトノダイヤモンドは3着だった。北島先生参りました。


posted by hiro fujimoto at 16:02| Comment(0) | 競馬

2017年04月16日

皐月賞2017@中山競馬場

皐月賞2017@中山競馬場

春のクラシック第2戦,皐月賞である。話題はここまで3戦全勝の牝馬,4枠8番ファンデーナの挑戦。もし勝てば60数年ぶりの快挙だそうで,当然のように一番人気に推されている。

が,そういう馬がそうホイホイと出るわけもないのであって,はっきり言うがこういう人気はJRAのタクラミだと思う。オレとしては同じ3戦全勝(しかもそのうち2勝がこの中山!)の3枠5番レイドオロがなんで人気にならないのか,と思う。

4ヶ月の休み明けだから? しかしオレの30年以上におよぶ競馬経験から言って「休み明けだから走らない」「叩き二走目だからこんどはやる」てな解説ほどアテにならないものはない。実際休み明けの馬と,休養後二走目の馬の競走成績の統計を見せて欲しいもんだ。

というわけで軸はこのレイドオロ。相手はそれでもやっぱりハンデ2キロの差はそれなりだと思うのでファンデーナ。弥生賞1着のカデナ,2着のマイスタイル。そして若竹賞,スプリング・ステークスと2連勝中のウインブライト。



いや3歳馬のレースなんてほんとにわかんないとは言え,ここまで外れると悔しくもなんともないわ。1着は毎日杯1着の9番人気アルアイン。小回りの中山未経験だしと思って外したんだが。2着に4番人気ペルシアンナイト…とにかくオレの買った馬は5着にレイデオロが入ったのが最高。まぁちょっとウチに包まれた感はあったけど,この馬が1着だとしても全然当たってないもんな。

posted by hiro fujimoto at 16:19| Comment(0) | 競馬

2017年04月02日

大阪杯2017@阪神競馬場

大阪杯2017@阪神競馬場


オレのように「競馬は好きだけど馬券を買うのは GI レースだけ」というファンがどのくらいいるか知らないが,そのオレやオレの仲間にもっと金を使えと言わぬばかりの所業,大阪杯の GI 昇格である。しょうがない付き合いますよ付き合いますけどね。

人気は昨年の年度代表馬キタサンブラック,昨年のダービー馬マカヒキ,香港の GI レースを勝って凱旋したサトノクラウンといったあたり。まぁキタサンブラックは順当だと思うがマカヒキに 2000m はちょっと短いんではあるまいか。オレとしてはこの3強からマカヒキを外し,8枠14番のヤマカツエースを入れる。

軸としては2連勝中のサトノクラウンかとも思うが3強にそれほどの差は感じない。そこでサトノクラウン,キタサンブラック,ヤマカツエースを馬連のボックスで買い,それから連下として気になる1枠1番ミッキーロケットと3枠3番スズカデヴィアスにサトノクラウンから流してみた。



レースはおおかたの予想通り,マルターズアポジーが引っ張り,キタサンブラック,サトノクラウンあたりは中盤で控える展開。平均ペースで第4コーナーを回ったが,直線にはいってすぐにキタサンブラックが先頭に。これはしめたと思ったら2着はノーマークの3枠4番ステファノスで,期待のヤマカツエースは3着。惜しい馬券だったなぁ。

posted by hiro fujimoto at 16:39| Comment(0) | 競馬