2017年03月26日

高松宮記念2017@中京競馬場

高松宮記念2017@中京競馬場

いよいよ春競馬本番,高松宮記念である。中京1200mのスプリント・レース。1番人気は昨年秋のスプリンターズ・ステークスの勝馬4枠7番のレッドファルクス,なんだけど,そのあと行った香港への海外遠征で12着つうのがちょっと気になるなぁ。

相手の一番手は2枠3番一昨年の桜花賞馬レッツゴードンキ。鞍上もあのときと同じ岩田だし,オレの好きなキンギカメハメハの子。続いて人気は6枠12番メラグラーナ。5枠9番の先行馬シュウジと続く。

いつもだったら1番人気レッドファルクスからこれら気になる馬に流すところだけど,上にも書いたように前走12着というのがちょっとひっかかり,ちょっと変則な買い方をしてみた。すなわち,

レッドファルクス,レッツゴードンキ,そしてシュウジを馬連のボックスで(人気はシュウジよりメラグラーナだけどちょっとこの馬にこのレースは荷が重い気がする)。そしてこれは純粋にキングカメハメハひいきとしてレッツゴードンキから同じキングカメハメハ産駒の7枠14番トーキングドラムへのワイドを…。



レースはシュウジが引っ張る展開。思惑通りレッツゴードンキが内々を通って直線抜け出し…と思ったら大外からノーマークの3枠6番4歳馬セイウンコウセイが総まくり。これは買えなかった,残念。

posted by hiro fujimoto at 18:41| Comment(0) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: