2016年12月25日

有馬記念2016@中山競馬場

有馬記念2017@中山競馬場


有馬記念である。あのキタサンブラックがまたしてもトクイの1枠1番を引いたからにはもうこの馬から行くしかない。少なくとも2着は絶対に外さないと思う。

で,相手である。人気から言えば菊花賞馬サトノダイヤモンドを無視できない。新旧の菊花賞馬対決(キタサンブラックは昨年の菊花賞馬)になるわけで,29年前のあのメジロデュレンの激走を覚えているオレとしてはキタサンブラックに傾くがサトノダイヤモンドを切る勇気はないな。本命だがこれは買い。

あとは穴狙い。まずは2枠4番ヤマカツエース,有馬の2500mはちょっと距離が長い気もするが,これまでの勝ち鞍が中山2勝,中京,福島,函館,京都で1勝と,カーブのキツイ馬場トクイだと思う。同じ理由で(ちょっと大外な気もするが)中山2勝のマリアライトも。

もう1頭,去年の牝馬2冠ミッキークイーン。今年はヴィクトリアマイル2着,エリザベス女王杯3着と勝ててないが,2キロのハンデ差をうまく活かせればここでも勝ち負けになるかと。



マルターズアポジーがハナから逃げキタサンブラックはそれを追走して2番手の展開,一週回った第3コーナーでサトノダイヤモンドが動いた時はちとまだ早いのではないかと思ったが,いい脚を長く使えるという言葉通りきっちりルメールがコール版前でキタサンブラックを差し切った。安い馬券とは言え一応的中。終わりよければすべてよし。

posted by hiro fujimoto at 16:00| Comment(0) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: