2017年05月14日

ヴィクトリアマイル2017@東京競馬場

ヴィクトリアマイル2017@東京競馬場

府中舞台の牝馬マイル戦。昨年2連覇をなしとげたストレイトガールは引退。実はその2年前もヴィルシーナの2連覇だったんだよな。ヴィルシーナの連覇は4歳〜5歳,ストレイトガールの連覇はなんと6歳〜7歳時。

だから今年勝つ馬は8歳…なんて馬はでていないわけだが,実はここにヒントを見つけた。このヴィルシーナ2連覇目の2014年のヴィクトリアマイル,次の年に勝つストレイトガールは出走してて3着なんですな。

てなわけで今年勝つ馬も昨年このレースに出てる筈,と思ったら,なんだぞろぞろ出てるではないか。まず2着だった6枠11番ミッキークイーンが一番人気になってるほか,4着だったスマートレイアー,5着ルージュバック,7着ウキヨノカゼ,8着クイーンズリング,10着レッツゴードンキかぁ。

やっぱり軸はミッキークイーンか。一昨年のオークス(2400m),秋華賞(200m)の勝馬。一応前走阪神牝馬ステークス1600mを快勝したとは言え,この馬に1600mはちょっと短いんぢゃないかって気がする。ただ,昨日の雨で馬場が渋ってるのはいいのかな。これまで2勝しているマイル戦はどっちも重馬場だった。

対抗に挙げたいのが7枠14番のレッツゴードンキ。昨年のこのレースは10着と奮わなかったが,もともと1600mの桜花賞を勝ってる馬で,距離的にはマイルが一番ぢゃないかと思う。

連下には敢えて4歳馬を狙おう。昨年桜花賞3着の1枠1番アットザシーサイド,血統的にマイラー系な感じの2枠3番ジュールポレール,そして阪神牝馬ステークスでミッキークイーンの2着だった3枠5番アドマイヤリードでどうかな?



勝ったのはアドマイヤリード。でも2着が5枠10番デンコウアンジュ,3着が2枠3番のジュールポレールで,オレがヒモに選んだ馬達は健闘したんだが,軸がこうヘロヘロでは勝てないわな。さぁこれで来年,このアドマイヤリードが連覇するんだろうか?

posted by hiro fujimoto at 16:43| Comment(0) | 日記

2017年05月13日のつぶやき






posted by hiro fujimoto at 00:01| Comment(0) | 日記